お知らせ

3センサー式RECOSSシステム搭載カプラ!
2019/6/10
製品情報

こんにちは!

エアコンの温度変化で風邪を引いてしまった営業の宇山です。

皆様も風邪にはどうかお気をつけくださいませ。。

 

今回は弊社倉庫でカプラに取付しました最新鋭の3センサー式スイッチをレポートします。

 

昨今トラクタヘッドからトレーラを落としてしまうという悲しい事故を聞く事が多くなってきた為、

安全に運行するにはどうすれば良いのかを議題にカプラメーカーと協議を行い、

連結の状態がより詳細に確認できる3センサー式のスイッチを正式に導入する事にいたしました。

(と同時にカプラの構造や連結方法のレクチャーも抗議もスタートしました)



そのセンサーの名前はレコスシステム(RECOSS SYSTEM)と言います。

RECOSSとはREmote COntrolled Safety Systemの頭文字からなっております。


 キングピンの感知、トレーラプレートの感知、ハンドルの感知の3センサー式です。